• 2006.05.27 Saturday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -


楽天で探す
楽天市場






ハンドメイドなら【クラフトマックス】




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




楽天で探す
楽天市場






ハンドメイドなら【クラフトマックス】




篠原涼子さんがドラマでヌードヽ(*'0'*)ツ !!
最近篠原涼子さんとても輝いていますよね。
歌を歌っていた頃と別人みたいに感じます。

anegoでは赤西仁くんが相手でしたが今回の共演は瑛太くん。
またまた年下の彼が登場!?

篠原涼子がドラマでヌード!!


 女優の篠原涼子(32)が3日、都内でフジテレビ・関西系ミステリードラマ「アンフェア」(1月10日スタート、後10・10)の撮影をクランクインさせた。
 初の刑事役。しかも初日から発砲シーンに挑戦するという派手なクランクインとなったが「音で反射的に目をつぶってしまう。学校の“よーいドン”以来なんで…」と苦笑い。スタッフに構え方の指導を受け徐々に“女刑事”の顔に変身し「やったことのない役は、不安もあるけどチャンスでもある。楽しみの方が大きいです」と話した。
 篠原は警視庁捜査一課でNo.1の検挙率を誇る敏腕刑事役。しかし、その私生活では散乱した部屋に全裸で寝るなどのだらしない一面も併せ持つというキャラだ。「全裸シーン?思う存分、“ギリギリ”までやります。楽しみにしていてください」と注目発言。自身の私生活では俳優・市村正親(56)と交際中だが、この話題に関しては一切触れなかった。共演は瑛太(22)ら。
(デイリースポーツ) - 12月4日11時8分更新



楽天で探す
楽天市場






ハンドメイドなら【クラフトマックス】




コブクロ新曲「桜」がドラマ主題歌に決定
発売後に大抜擢!コブクロ新曲「桜」がドラマ主題歌に決定

桜(初回予約限定盤)
桜(初回予約限定盤)
人気男性デュオ、コブクロが2日に発売した新曲「桜」が、来年1月10日スタートのフジテレビ系ドラマ「Ns’ナースあおい」(火曜後9・0)の主題歌に起用されることが24日、分かった。タイアップなしで発売したものの、同曲を聴いたドラマのプロデューサーが「これしかない」と熱烈にオファー。コブクロも「主人公と曲がオーバーラップする」と快諾した。楽曲発売後に主題歌になるのは極めて異例。“コブクロ桜”が一足早く、満開の花を咲かせそうだ。

 オリコンシングルチャート初登場3位、現在35万枚のヒットとなっている「桜」は、冬の寒さや悲しみを乗り越えて力強く春に開花する物語を人生や恋愛に置き換えた楽曲。平成10年9月に作られ、デュオ結成のきっかけとなった曲だが、「まだ楽曲のすべての魅力を出し切れない」と7年以上も封印していた。

 デビュー曲候補にも挙がった思い入れのある曲だけに、イメージを大事にし、CMソングやドラマ主題歌などのタイアップを付けずに今月2日に発売。しかし、発売翌日になって、ドラマ「Ns’あおい」の金井卓也プロデューサーから熱いオファーが届いた。

Ns’あおい 1 (1)
 ドラマは女優、石原さとみ(18)の連ドラ初主演作で同名人気コミックのドラマ化。熱血新人ナースが、異動した市民病院で利益優先、医師優遇など“企業体質”を変えていくストーリー。「桜」を聴いた金井氏が「“ドヒャー、これしかない”と思った。生きる強さというメッセージをドラマに注入してほしい」と猛アタックをかけた。

 指名を受けた小渕健太郎(28)と黒田俊介(28)はその日のうちにコミックを一気に読破。金井氏の熱意に加え、楽曲のテイストと物語がマッチすることから快諾した。ファンにナースが多く、身近に感じられたことも引き受ける要因となった。

 主題歌起用を受け所属レコード会社もDVD付き新パッケージ「桜 Spring breath(仮)」で来年2月8日に10万枚限定発売することを決めた。

 コブクロは「主人公の女性と、僕らが曲の中に描く『大切な思いを胸にやがて訪れる春を待ちながらひたむきに真っすぐに生きようとする人間=桜』の姿がオーバーラップして感動した。冬を越えて春が訪れた時、たくさんの人の心の中にこの曲が咲いているといいなと願っていたので、本当にうれしい」と話している。
(サンケイスポーツ) - 11月25日8時2分更新

桜(初回予約限定盤)
B000BDJ1QKコブクロ 小渕健太郎 黒田俊介

おすすめ平均
stars名曲!!
stars「Starting Line」
starsトリプルA面シングルですね
stars最強のシングル
starsおおお

Amazonで詳しく見る



楽天で探す
楽天市場






ハンドメイドなら【クラフトマックス】




矢口真里、昼連ドラでいきなり主演
昼ドラのイメージが変わりつつあります。

昔はなんだかよくわからない俳優さんで
演技されていたことが多かったのに。

ここ最近は夜のドラマと同じように注目される存在に。


矢口真里連ドラ初挑戦でいきなり主演

 元「モーニング娘。」の矢口真里(22)が、TBS昼の連続ドラマ「銭湯の娘!??」(月〜金曜午後1時半、来年1月30日スタート)に主演することが 24日、分かった。連続ドラマも初挑戦で、すでに収録に入った矢口は「すごい緊張してるけど、何もかもが楽しいし、新鮮です」と、充実の日々を語った。
 矢口の役どころは、父親を知らず、最愛の母と2人で暮らしてきた元レディース(暴走族の女性集団)総長のユメ。母の死をきっかけに「自分を捨てた父親から金をぶん取ってやろう」と、父親を探す。出会った“おやじ”が、伊武雅刀(56)で、下町の銭湯を経営。金の強奪をあきらめたユメは、銭湯の売却騒動に巻き込まれていく。
 制作の毎日放送によると、矢口は、大先輩の伊武らを相手にしても「威勢がよくて、ちゃきちゃきぶりは、ユメにぴったり」と合格点。現場では、淡いラブシーンもある鳥羽潤(27)らをデジタルカメラで撮影して遊ぶなど、和気あいあいとしたムードだという。
 矢口モー娘。第2期メンバーで、今年4月まで7年間、メンバーを引っ張ってきた。かつては「私」ではなく「おいら」と自分を呼んでいたキップの良さも魅力の1つ。身長144センチながら、ダンスでは「小さかったら大きく動け」と言い、ダイナミックな踊りを披露した。劇中では、茶髪にジャージー姿がほとんどで、煙突の頂上に上るシーンもこなすなど、体当たりで挑んでいる。
(日刊スポーツ) - 11月25日9時50分更新



楽天で探す
楽天市場






ハンドメイドなら【クラフトマックス】




加藤あい 風林火山で時代劇初挑戦

正月番組「風林火山」の配役の詳細が徐々にわかってきました。

加藤あいさんが登場みたいです。

加藤あい 緊張の時代劇初挑戦

 タレントの加藤あい(22)がテレビ朝日・ABC系の正月番組「風林火山」で時代劇に初挑戦することが24日、分かった。TOKIO松岡昌宏(28)が演じる戦国武将武田信玄の側室・由布姫役で「本格的な時代劇は初めて。緊張しています」という加藤だが、体当たりの演技を披露。壮大な戦国物語の中で、その魅力がフルに発揮されそうだ。
 重厚な時代絵巻で加藤時代劇デビューを飾る。「セリフの言い回しや一つ一つの動作などが現代劇とは全く違う」と加藤。
 演じる由布姫信玄に攻め滅ぼされた諏訪の豪族・諏訪頼重の遺児。だが、後に信玄の側室となり、跡継ぎの武田勝頼を産む数奇な運命をたどる。難しい役どころだが「自分の意思表示をする、この時代には珍しい精神的に強い魅力的な女性」とイメージづくりは万全。
 共演者は豪華なメンバーがそろう。主人公は武田信玄の“懐刀”で天才軍師と評される山本勘助で俳優の北大路欣也(62)が演じる。信玄の宿敵、上杉謙信役には徳重聡(27)。
 加藤は「(北大路からは)『あまり深く考えずに気持ちを大事にすればいいから』と言ってくださって。現場に入ってからも動きのことなど指導していただいたりしてました」と大先輩のサポートを得たことを明かした。
 時代劇特有の立ち居振る舞いは特訓で克服。「大先輩、監督さんはじめスタッフの方々がとても親切にしてくださる。少しずつ現場に慣れてきた」と持ち前の明るいキャラクターで順調に撮影をこなしている。
 クライマックスは戦国史上最大規模の決戦「川中島の戦い」。信玄謙信の激突、そして時代に翻弄(ほんろう)されながら信念を貫いて生きる由布姫。骨太なストーリーが見ものだ。
(デイリースポーツ) - 11月25日10時41分更新



楽天で探す
楽天市場






ハンドメイドなら【クラフトマックス】




「金八シリーズ」あの気になる、その後
 今年3月に終了したTBSの人気シリーズ「3年B組金八先生」パート7の続編が、12月30日午後9時から放送されることになった。パート7は麻薬を使用していた生徒が少年院に護送される衝撃の幕切れだったため、視聴者から「“その後”を知りたい」との要望が多数寄せられたことから、スペシャルドラマとして制作されることになった。金八先生こと武田鉄矢(56)も「これで物語は完結できる」と話している。

 79年10月に第1シリーズの放送がスタートして以来、息の長い人気を保ち、多くのスターも輩出してきた「金八先生」。その時々の社会情勢に合わせてドラマの内容も変化しており、最新の第7シリーズでは中学生の薬物汚染が後半の大きなテーマとなった。

 最終回の幕切れは八乙女光(14)演じるドラッグを使用した生徒・丸山しゅうが少年院に護送されていく、これまでの学園ドラマにはないセンセーショナルな内容。このため視聴者からTBSに「しゅうやB組の生徒たちがその後、どうなったのかを知りたい」との要望が数多く寄せられていたほか、インターネット上でも話題になっていた。

 これを受けて制作サイドでも「薬物をやっても何のメリットもないというメッセージをあらためて強く伝えるべきだ」との意見が強まり、原作の小山内美江子さんを中心に検討した結果、2時間半のスペシャルドラマとして放送することが決まったもの。

 物語は卒業式から9カ月がたち、少年院に送られたしゅうが出たという噂が桜中学周辺に流れるところからスタート。藪宏太(15)演じる卒業生の康二郎の素行もおかしく、ドラッグ問題によって3B卒業生の間に入った亀裂修復に金八が乗り出していく。

 武田は「3月まで半年間放送されていたパート7はこのスペシャルを放送するための素材だったような気もします。これがあって初めてパート7も完結します。画竜点睛じゃないけれど、竜の目に目玉を描く気持ちで収録に臨んでいます」と語っている。

 現在、第8シリーズの制作は未定で、年末のスペシャル版が「金八シリーズ」の見納めになる可能性もある。
(スポーツニッポン) - 11月24日6時4分更新



あの後の話題で持ちきりでした。


楽しみです。楽しい

CATEGORY


LINK
ARCHIVES
COMMENT

RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
SMTWTFS
無料ブログ作成サービス JUGEM
| main |
PROFILE


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.